在宅医療の医師求人・転職事情とは?

治療やケアが必要なら、住み慣れた我が家でおこないたい…。
在宅医療は、患者さんのそんな想いに寄り添います。

 

高齢化の進行により、このようなニーズは増加傾向。
それに伴い、在宅医療関係の求人数も増えています。

 

ただし、在宅医療にはどうしても必要となる「オンコール対応」が、医師のQOLにどう影響するかは気になるところです。

 

今回はそんな「在宅医療分野への医師転職」に関する詳細情報を紹介致します。

 

>>希望の年収・勤務地・働き方を実現してくれる、おすすめのエージェントを見てみる

 

求人募集の背景

 

高齢化に伴う在宅医療ニーズの増加

従来、疾病や障害を抱えた高齢者は「病院で最後を迎えること」が一般的でした。
しかし「最期の時間を、住み慣れた家で、心安らかに過ごしたい」という患者さんも多くいらっしゃいます。

 

求人募集の背景として、まずは何よりも、患者さんからの「在宅ケア・ニーズが高まっている」という事情があるのです。

 

医療費上昇の対策としても注目

高齢化に伴う医療費の上昇は、国の財政を圧迫しています。
その対策として「予防医療」などの分野も注目されており、自治体ごとに高齢者へ体操や食生活の指導などをおこなっているところです。

 

そして、もう1つの対策として注目を浴びるのが「在宅医療」です。
国立病院は、医療費削減を掲げ、医師数やベッド数の削減をおこなっています。

 

そうしますと必然的に、受け入れ先が見つからない高齢患者が出てきます。
在宅医療分野は、その受け皿として注目が集め、期待されているのです。

 

国としても、診療報酬・介護報酬改定の実施によって、在宅医療を報酬面で評価する動きを見せています。

 

転職事例紹介

 

自分のスタイルに合わせて「在宅医療」に関わる

後期高齢医療に携わるには、相当の覚悟が必要。医師の中にもそんな想いを抱く方が多いのではないでしょうか。
しかし、ご自分の働きやすいリズム、勤務態勢で無理なく働くことも可能です。

 

例えば、外来と在宅診療をバランスよくおこなうことも目指せます。
在宅クリニックの中には「外来を中心に、在宅医療を学んでもらう」というスタンスを持っている場合も。

 

求人によって「月に何度か、高齢者の自宅や施設をまわる」と言った勤務が可能なケースもあります。
これならば、在宅医療にはじめてチャレンジされる方でもハードルは低いでしょう。

 

また「オンコールなしで在宅医療に関わる」と言ったことも可能です。
転職に当たってQOLの確保を優先したいドクターにも、働きやすい求人がございます。

 

新規クリニックの院長になる

すでに経験やノウハウをお持ちのドクターは、在宅クリニックの院長になるという選択肢も。
在宅医療ニーズに応える形で、新規クリニックもオープンしています。

 

こちらと契約を結び、院長として後期高齢者医療にコミットすることも可能です。

 

この科目の将来性

在宅医療のニーズ増加は、高齢化の進行と比例しています。
そのため、この在宅医療分野の将来的にも拡大していくと言えるでしょう。

 

実際に2030年の段階で、およそ47万人もの高齢者に「看取り場所が定まらない」という事態が起こる…。
そんな、懸念すべき予測もされているようです。

 

今後はより、在宅医療への社会的ニーズが高まってくるかと思います。
そのような将来性を見越した「在宅医療分野への転職」は、1つの選択肢として、充分に検討する価値があります。

 

まとめ

在宅医療に対する、社会的ニーズの高まり。
しかし、現場で働く医師達の「QOLの確保」は今後の課題になりそうです。

 

急変などのオンコールに24時間対応してくれるのは、患者さんとしても心強いはず。

 

しかし、医師にかかる負担が増大する恐れもあります。
そこで、医療機関側の管理体制・勤務体制の徹底は、大変重要なチェックポイントです。

 

求人探しでは、ぜひこの点を意識してください。

 

大切なことは、さまざまな求人の比較と、詳細な事前情報の入手。そして、先方との交渉力です。

 

個々人でおこなうのは大変ですが、信頼できる「転職サイト&エージェント」なら充分にサポートしてくれます。
転職において、余計な苦労をする必要がなくなり、大変スムーズになることは確かです。

 

「良質な転職サイト&エージェント」は、転職にかかる様々な負担や、問題を解決してくれます。
先生方は、余計な心配をせず、キャリアアップや将来へのビジョンを思い描くことが可能になるのです。

 

多くの医師から支持される「転職サイト&エージェント」のサポート力を、1度は体験してみましょう。

 

>>希望の年収・勤務地・働き方を実現してくれる、おすすめのエージェントを見てみる