医師のともの口コミ・評判

大学の医局にいれば自分で就職先を考えずとも、ある程度働く環境が保証されていた医局制度が事実上崩壊し、自分で行き先を見つけなくてはいけなくなっています。

 

ここでは、「医師のとも」という医師の転職サイトについてみていきましょう。

 

医師のともの強み

 

1)医師の総合的なプロデュースする「医師のとも」

医師が転職したいと考える理由には、様々な理由があります。

 

また、どのような診療科で働きたいか、将来的に開業したいのかなど人によって千差万別です。

 

そのような希望を叶えるために、今はどのような環境で働くのがベストなのか、若い医師にとってはわからないことだらけです。

 

将来までも見据えた転職を考えたときには、単にマッチングがシッカリできて希望の転職先を紹介できるということだけでなく、将来の夢に向かっていくにはどうすればよいか、的確にアドバイスできないといけません。

 

この点において、「医師のとも」では、転職の支援だけでなく、開業の支援や、医師同士の交流イベントの開催事業など、総合的なプロデュースを行っており、総合的なアドバイスを受けられることが期待できます。

 

2)全国各地の求人を持っている

日医総研の調査によると、学生の中でも医局にいて働き続けるよりも、積極的にそれ以外で働きたいと思う人が増えています。

 

また、山間地や離島などの僻地での勤務も条件次第では働きたいという人も増加傾向にあります。

 

また、個人で開業する「クリニック」も、平成12年以降増える傾向にありましたが、現在ではクリニックの数は伸び悩んでいます。(2016年労働者調べ)

 

そのような環境の中では、全国的に求人を網羅する転職サイトが必要になってきており、特に地方で働きたいという人には全国対応のエージェントが必要です。

 

医師のともでは、常勤、非常勤に限らず、多くの求人があります。また、医師のとものサイトでは、非公開求人であっても概要は見ることができます。

 

全国的で、多くの診療科について求人が掲載されており、地方での転職も安心して利用できます。

 

3)必ず登録しなくてもよい

まずは登録しないと求人さえ見ることができないということはありません。

 

医師のともでは、登録制ではなく、希望する求人があればとにかく問い合わせをするだけで、面接に進みます。

 

ですので、非常にスムーズに交渉が運びます。

 

医師のともの弱い点

 

1)古い求人が表示されている

まだ決まっていないのか、1年以上前の求人が掲載されています。

 

もちろん、新しい求人もありますが、ちゃんと管理されているのか、不安が残ります。

 

このような古い求人が掲載されていても、応募しようという気にはなれず、掲載されているメリットは感じられません。

 

2)コンサルタントがプロとはいえ、医師業界に詳しいか不安

コンサルタントは、それなりに経歴を持つ人材が登用されています。

 

しかし、医療業界とは全く関連がなさそうな通信業界や金融業界から転身した人もおり、どれだけ実力があるのか、少し不安があります。

 

3)情報更新が緩慢

ブログのページはありますが、情報が昨年から1年間、何もアップされていません。

 

イベントも月2回の開催とうたっていますが、一度も過去のイベントの模様が掲載されておらず、どんな雰囲気かを知ることができません。

 

転職とは直接関係ありませんが、コンセプト自体が本当なのか確かめる手がかりが少ないのは疑問です。

 

 

転職エージェントを探す際のポイント

医師の場合、転職には様々な理由があります。

 

多くの医師は医師免許を持ち高齢になっても働く人でしょうから、将来的な開業を見据えての技術力を磨くための転職を考えている人も少なくはないでしょう。

 

先ほども触れたように、厚生労働省の調査によれば、いわゆる個人の「クリニック」の数は平成12年から増加にあるものの、現在は増加傾向に歯止めがかかっている状況です。

 

これは新しく開業する人が減ったというよりは、高齢でやめていく医師が多く、廃業数が増えたためと分析する人もいます。

 

開業には資金も必要であり、新規に開業するよりも、廃業しそうなクリニックを継承する方法のほうが安くつく場合もあります。

 

一方で、個人のクリニックは、その地域の重要な医療機関であり、地域になじんだ医療機関になるための準備も必要です。

 

将来開業を目指す人は、そのような開業についてのノウハウについてもサポートしてもらえるようなエージェントを選ぶべきです。

 

まとめ

「医師のとも」は、医師のライフサポートを総合的にサポートする会社として様々な事業を行っています。

 

その一環として、医師の転職もやっているというスタンスで考えた方が良いでしょう。

 

開業に向けてのサポートも手厚くなっており、開業に向けて資金を貯めたい人や技術と経験を積み重ねたい人は「医師のとも」が最もふさわしい転職サイトの1つになります。

 

全国的に求人の情報が掲載されていますが、中には古い情報もあり、求人情報の管理については少し不安を持ちます。

 

実際の申し込みは求人情報を見て希望にあっていそうなら問い合わせメールを送ることになりますが、この段階で「プライバシーポリシーなど規約に合意したものとみなされます」と小さな文字で表記があります。

 

このあたりはちょっと不親切な気がします。事前にプライバシー条項は読んでおく必要がるでしょう。

 

医師のともは、多くの求人を持っており(年間1,000件の成約)、コンサルトの経験もそれなりにあることから、将来開業したい医師だけでなく、希望の医師を目指して頑張る若い医師にも利用価値はあるでしょう。